体重過多の方へ

体重が増えすぎるのにはいろいろな原因がありますが、食欲旺盛にして過食になって太る陽性肥満は簡単に痩せていきます。メタボ

若い方や男性に多くみられます。

中高年の方、特に女性多いのが基礎代謝が下がったり、ホルモンバランスが崩れたり、骨盤が開いているなどの原因によって肥満になることです。

それらはベネシュの足管理によって根本的に解決することができます。

まず反射区としては、甲状腺の反射区です。

甲状腺ホルモンの低下症になっている方が多くみられます。

甲状腺の反射区に角質が固くできている方が多くいます。甲状腺角質

ベネシュのお店で角質はきれいに除去することができます。

角質があると刺激がうまく伝わらなくなってしまうので、角質を削っただけで50%解決したといえるほど重要です。

そして週に一回は自分でもケアしていただくことをお勧めします。

角質を削ったうえで甲状腺の反射区をしっかり刺激します。

自分でも押すことによって効果を高められます。

 

次に消化器の反射区を重点的に刺激します。

特に大腸の反射区です。

大腸の宿便が取れてくるととても良いのです。

微温水を空腹時にたくさんとってください。

宿便をながし、腸相がきれいになるとダイエットできていきます。

 

そしてベネシュの機能性靴で一日一時間3ステップ歩行をしてください。ウォーキング

甲状腺の反射区も消化器と大腸の反射区も歩きながらしっかりと刺激してくれます。

また、有酸素運動をすることにより、脂肪が燃焼しやすくなります。

激しい運動の無酸素運動は脂肪はあまり燃焼しません。

あくまで有酸素運動が有効なのです。